2020年06月12日

「セクシーで可愛い!」ともちんこと板野友美(28)、美しい胸元あらわ!「なんでそんなに美人なの?」絶賛の声

1: ジョーカーマン ★ 2020/06/08(月) 19:20:07.65 ID:BiE9KTN89.net

タレント・歌手の板野友美が6月8日に自身のオフィシャルInstagramを更新。
美しい胸元があらわになった写真を投稿し話題だ。

この日、板野は「it's hot」という言葉と共に合計9枚の写真を投稿。
写真の板野は、ひと足早く夏を先取りしたかのような鮮やかなイエローのキャミソールを着用。
キャミソールの胸元からはセクシーな胸元がのぞいている。

この投稿を見たファンは、「ともちん、かわいい!」「セクシーで可愛い!最高」「ドキドキする!」「表情もスタイルも激ヤバ!」「なんでそんなに美人なの?」など感想を送っていた。

そんな板野は2020年6月13日(土)・14日(日)に行われるオンライン演劇「デジタル本多劇場」の「こっち来ないで!」に出演が決定している。

http://thetv.jp/news/detail/235254/

「it's hot」板野友美がセクシーなキャミソール姿披露
http://pbs.twimg.com/media/EZ-oejTUYAA78Hj.jpg
http://pbs.twimg.com/media/EZ-oekWUwAAkJY8.jpg
http://pbs.twimg.com/media/EZ-oejLUYAEx6pE.jpg

元AKB48 板野友美
http://66.media.tumblr.com/53387da56a2b595e58f36dbdf5753f45/tumblr_oljlw3qbTg1rmk01ro4_1280.jpg
http://66.media.tumblr.com/e60d552af946269ea748646cdbcc8239/tumblr_mv67iuOkrM1s96d5ho1_1280.jpg
http://66.media.tumblr.com/453cd21f9abe07d8a6faa965c9b6297a/tumblr_mx4x20PhJ11s2mw3qo7_1280.jpg
http://66.media.tumblr.com/dd67dae3852ba4c1a5ecb80f4a3b7bd5/tumblr_orgnpk0rxy1ujrspho3_1280.png
http://66.media.tumblr.com/62271299140b931c49da9dceabb2617f/tumblr_nbxrt8S62W1tebixro4_1280.jpg


続きを読む
posted by まだおっち at 21:00 | Comment(0) | 48G | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「大島優子の再来か」ファンがざわつくHKT上島楓(18)の魅力 小柄身長147センチ くりくりと大きな瞳は小動物のよう

1: 47の素敵な 2020/06/10(水) 17:07:58.50 .net

HKT48メンバーが発信する名言の数々を、西日本スポーツの特命担当記者Fが独断で選んでしまう企画。
5月は、最新シングルの選抜メンバーに初めて選ばれた新星が動画配信中に語った言葉を選びました。

妖艶でクールなポーズもバッチリ決める上島楓

デスク「5月もコロナ、コロナで大変だったけど、ようやく明るい兆しも見えてきたなあ。さあ、5月の名言の時間だ」

特命担当F(以下F)「どうしてもインターネット上での発言が候補の中心となりますが、5月は5期生・上島楓が『SHOWROOM』での動画配信中に発した『アイドルというより、HKTに入りたいんだって気づいた』という一言です」

デスク「どういう状況で話したの?」

F「5月18日の動画配信中、ファンがコメントで『なぜHKTに入ったの?』と質問して、それに答える形で出てきた言葉です。バトンばかりをやってきて、将来もステージに立つことを目指していたけど、どこかで自分は『アイドルになりたい』と思っていたのではないか…と上島。
他の姉妹グループのオーディションもあった中で、アイドルならどこでも良かったわけではなく、HKTのメンバーになりたかったんだと気づいたと話していました」

デスク「ファンはもちろん、先輩メンバーもうれしいんじゃないだろうか。しかし、愛知県出身の彼女がそう思ったきっかけは何だったんだろう?」

F「そこは分かりません。大事なことなので、ぜひ直接取材で聞きたいですね」

デスク「ところで、どんな子なの?」

F「身長147センチでグループの中でもかなり小柄ですが、くりくりと大きな瞳は小動物のようです。でも、劇場でのパフォーマンスは研究生とは思えぬほどパワフル。バラードをしっとり歌い上げる歌唱力もあり、『泣きながら微笑んで』では『大島優子の再来か』とファンがざわついたほどでした」

デスク「そりゃすごい」

F「一番弟子として劇場の女神・上野遥の薫陶を受けるばかりか、『座長』『仏』と名高い1期生の下野由貴、多才な4期生・豊永阿紀とも親交が深い。HKTが誇る個性的な先輩たちとの活動を楽しんで、のびのびと成長してほしいですね。将来はHKTを背負って立つ存在になるのではないかなと、勝手に思っています」

デスク「上野とのやりとりは西スポWEBの『3月の迷言』でも取り上げたよな。バトンの経験者って言っていたけど、腕前は?」

F「めっちゃ上手ですよ。指原莉乃が卒業を発表した東京ドームシティホールのコンサート(2018年12月)で披露していましたが、腕だけじゃなくて肘も使って器用に回していました」

デスク「肘! 今後のライブでも期待できそうだな」

F「あと、ふくらはぎの筋肉がすごいっす。踏ん張った時とか、アスリートみたいになっていますよ」

デスク「さすが特命記者、着眼点が他とは違う…、というかマニアックすぎるだろう!」

F「すみません。反省して、私もふくらはぎを鍛えるために走ってきます」

デスク「熱中症には気をつけて、『5月の迷言』の時間までには帰ってこいよ〜」

http://news.yahoo.co.jp/articles/dccd769e4a4de8fd2948a74cb7de30c3cd8a3bfd


続きを読む
posted by まだおっち at 18:00 | Comment(0) | HKT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チーム9川原美咲「アイドルを自分の思い通りにしようとする奴は着せ替え人形でも買っとけ」

1: 47の素敵な(ジパング) (アークセー Sxed-47en) 2020/06/06(土) 23:27:30 ID:Cj+/RvLNx.net

前スレ
チーム8川原美咲「アイドルを自分の思い通りにしようとする奴は着せ替え人形でも買っとけ」
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/akb/1591400073/


続きを読む
posted by まだおっち at 17:00 | Comment(0) | 48G | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元SKE平松可奈子、新アパレルブランド「Chouette latte」立ち上げへ

1: 47の素敵な(東京都) (9段) 2020/06/07(日) 20:50:11 .net

平松 可奈子@虹色の飛行少女 @kanaco1114 7分

【ご報告🍒】新ブランド立ち上げ

ご縁がありまして、私の新アパレルブランド「Chouette latte(シュエット ラテ)」を立ち上げます。
同時に「pompett」も再始動します✨

詳細は改めてお知らせさせしますが9月に始動出来るよう進めています。公式Twitterをフォローしてお待ち下さい☕

#シュエラテ
Chouette_latte

https://pbs.twimg.com/media/EZ56vjGUMAUlMoJ.jpg
https://pbs.twimg.com/media/EZ56vjFUcAA08Y2.jpg
https://pbs.twimg.com/media/EZ56vjGUwAA-8K-.jpg
https://pbs.twimg.com/media/EZ56vjDUcAAbuN2.jpg


平松 可奈子@虹色の飛行少女 @kanaco1114 2分

こだわって向き合って、全ての女の子の味方。そんなブランドを目指します。私の作るお洋服をまた届けられるのが嬉しいです。私のファン以外の方にも幅広く愛されるブランドになりますように。またポンペットではユニセックスも展開予定。お楽しみに。 VIPQ2_EXTDAT: none:none:1000:512:: EXT was configured


続きを読む
posted by まだおっち at 12:00 | Comment(0) | 48G | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元AKB48・渡辺麻友、“臆測記事”に激怒! スポニチAKB担当記者は、過去「機密情報漏洩」のトラブルも

1: ゴン太のん太猫 ★ 2020/06/09(火) 04:21:40.05 ID:eyXiuoe79.net

https://musico.jp/news/articles/view/75417
2020/06/08 08:00

「尾木プロは、渡辺麻友から『健康上の理由で芸能活動を続けていくことが難しい』と申し入れがあったため、先月末で彼女との契約および芸能活動を終了させることに至ったと発表。
同時に、『本人への取材や臆測でのSNS投稿、記事掲載などを控えるように』と、異例のコメントも添えていました」(芸能ライター)

しかし、これを無視した記事が掲載され、その後、人知れず削除されるという事件が起きていたという。

「問題となったのは、6月2日に『スポーツニッポン』紙面と同WEB版に掲載された記事。

記事の中には渡辺について『もしも、大切な男性がいて、その私生活を何よりも大切にしたいなら…。
所属先にも真相を明かさず人目につかない海外で生活をしていても不思議ではない』と述べている箇所があり、

“臆測に過ぎない上に、特別な男性の存在を想起させる”とあって、尾木プロと渡辺本人を激怒させてしまったそうです」(テレビ局関係者)

この記事を担当したA氏という記者は以前にも数々のトラブルを起こしたことがあるため、一部で話題になっていた。

「かつて『日刊スポーツ』のAKB担当記者だったA氏は、同社の機密情報を『スポニチ』に漏洩させたとして“諭旨退職”させられており、このことは『週刊文春』でも報じられています。

そんなA氏は、渡辺の芸能界引退を受けて書いた今回の『スポニチ』記事について、自身のTwitterで「『憶測』と認めた上での文章を書きました」と認めているものの、尾木プロや渡辺の意向を無視したわけで、業界内外からも批判が噴出。
記事を掲載した『スポニチ』本体にも、関係各所から冷ややかな視線が向けられています」
https://imgur.com/9HXNtnR.jpg


続きを読む
posted by まだおっち at 10:00 | Comment(0) | 48G | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする